ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの成分から毒性や危険性を分析

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは雑誌で紹介されたり、大手口コミサイトでも評価が高いオールインワンジェルです。

そんな評価が高いローヤルゼリーもっちりジェルホワイトですが、裏面の成分表を見ると沢山の種類の素材や原料が使われています。

当ページではローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの全成分をチェックして 期待できる効果や毒性、危険性を分析してみました。

肌が弱い人や敏感肌の人はこのページを参考にして、本当に自分の肌質やスキンケア方針にピッタリなのかチェックしてみてください。

危険性総合評価 ★★★★☆
普通肌 ★★★★★
乾燥肌 ★★★★★
混合肌 ★★★★★
敏感肌 ★★★★☆
強い敏感肌 ★★★☆☆

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの有効成分の毒性や危険性について

身体への効果が薄く『肌を清潔を保つ』など、作用の緩やかな化粧品と違い、ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは効果が確認された有効成分配合の医薬部外品(薬用化粧品)です。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトに含まれている有効性が高い成分は下記の2つです。

  • 水溶性プラセンタ
  • グリチルリチン酸ジカリウム

2つの成分の効果や毒性、危険性を調べてみました。

水溶性プラセンタ

メラニンの生成を抑制するためシミやそばかす対策の美白スキンケア用品に頻繁に使われる成分です。

肌が活性化する過程でニキビが出来る好転反応が出るケースがありますが、毒性や危険性はありません。比較的安心して使える成分です。

グリチルリチン酸ジカリウム

甘草という植物の根から抽出されるグリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用があるためニキビケアや肌荒れケアに活用されます。

稀に軽い紅斑(充血や 血管の 拡張によってでる赤み)の症状が出る可能性がありますが、毒性や皮膚への刺激は少ない成分です。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト内注目の成分の毒性や危険性

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトのパッケージ裏に記載されている成分の中でも毒性や危険性が気になる成分をまとめてみました。

肌が弱い人や敏感肌の方は使用してもOKかチェックしてみて下さい。(心配な方は必ず目立たない部位でパッチテストを行ってから使ってください)

1,2-ペンタンジオール( ペンチレングリコール)

化粧水や乳液、美容液などにも使われ保湿効果と抗菌効果を持つ成分で、毒性や危険性は低いのですが、たまに接触性皮膚炎に近いアレルギー反応が出る場合があります。

デリケートで肌が弱い人や敏感肌の方は慎重に使用したい成分です。

アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体

科学的な名前ですが、分子が大きいので皮膚に浸透ぜず、刺激も少ないので危険性の低い安全性の高い成分です。

化粧品では (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーという名前で配合されています。

ジイソステアリン酸ポリグリセリル

皮膚に柔軟性と潤いをUPさせるエモリエント成分です。水分の蒸発も防いでくれますが、多少皮膚に対する刺激がある成分になります。安全性の高い成分ではありますが、敏感肌の人は注意が必要です。

ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液

金属イオンと結合する事で化粧品の品質を安定させるキレート剤として使われています。毒性や肌への刺激性はほぼ無いので安全性の高い成分です。ヒト試験も多くされていてデータも沢山あります。

シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

洗顔フォームから化粧品、コスメまで幅広く使われる素材です。水溶性成分の保湿力アップの他にも、保湿性の向上、油性と水性の成分を乳化させ偏らせるのを防ぐ働きがあります。

石油由来の化学合成成分 ですが、皮膚や目に対する毒性や危険性はほぼ無いといわれています。敏感肌でなければ気にしなくても大丈夫でしょう。

ヒドロキシエタンジホスホン酸液

金属イオンと結びつくことで品質を安定させる、キレート剤として使われている素材です。皮膚に対しての刺激性はほとんど無いといわれているので、そこまで心配する必要はない成分です。シャンプーや 食品添加物 にも使われています。

ポリビニルピロリドン

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトでは分散剤や品質安定剤として使用されています。化粧品ではPVPの名称で含有している成分です。今の所、毒性や危険性はない成分といわれています。

モノラウリン酸ポリグリセリル

保湿や皮膚表面の保護成分として使われるイオンにならなたタイプの界面活性剤です。肌質によってはごく稀に刺激になってしまうケースもあるらしく注意が必要です。

フェノキシエタノール

防腐剤としてよく使われている成分です。低い確率で湿疹や赤み、炎症などが悪化するケースがあります。ただし、配合率の上限(1%)が決まっているのでそこまで心配する成分ではないとされています。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは安全に使える?

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは多くの種類の成分が配合されています。また、市販の商品の為、品質を安定させる成分や、防腐剤なども含まれています。

ただし、肌に負担が大きいパラベンや合成着色料、合成香料、鉱物油、アルコールなどは無添加です。また、厳しい国際的品質規格であるISO9001認証取得工場で製造されているのも信頼できます。

その為、ドラッグストアで大量生産されている化粧品よりも安心してつかえますね。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは普通肌の人なら問題なく安全に使えますが、敏感肌の人は慎重に使うのが良いと思います。パッチテストなどを行ってからの方が良いでしょう。

個人的な意見としては敏感肌や肌が弱い方はシンプルな化粧品でスキンケアを行うのが良いと思います。