ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトに副作用はあるの?

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの副作用について調べました

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトには、多くの保湿成分や美容成分に加え2種類の有効成分が配合された医薬部外品です。

そんなローヤルゼリーもっちりジェルホワイトに副作用はあるのでしょうか?ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトには美肌成分に加え美白成分まで含まれています。

美白成分の中には白斑を起こすような危険性の高い副作用がでる成分もあります。

ホワイトニング関連の商品を購入する場合は危険性や副作用について調べてから手に入れるようにしましょう。

当サイトではローヤルゼリーもっちりジェルホワイトに重大な副作用があるのかを調べてご紹介しています。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの全成分表は下記の通りです。

有効成分に副作用はあるの?

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトにはしっかりと効果が認められている有効成分が2種類(水溶性プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウム)も含まれる医薬部外品です。

その有効成分は本当に安全なのか、副作用がないのかを知らべてみました。

水溶性プラセンタ

水溶性プラセンタは動物の胎盤から抽出したエキスを水に溶けるようにした美容素材です。メラニンの生成を抑え、メラニンの排出も助けるため美白目的で化粧品に使われます。

ハイドロキノン等の肌への刺激が強く副作用の心配がある成分と比べて水溶性プラセンタは危険性が低いので安心して使うことが可能です。

普通の化粧品の場合、濃度が薄められて使用されている場合もありますが、ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは医薬部外品(薬用)なので水溶性プラセンタが一定以上の濃度が含まれています。その分効果が期待できます。

グリチルリチン酸ジカリウム

強い消炎作用があるためニキビや吹き出物関連の化粧品に良く使用されます。

強力な抗炎症効果と聞くと肌に刺激が強く敏感肌の方は負担になってしまうイメージがありますが、肌荒れを抑えるので敏感肌や乾燥肌用の化粧品に頻繁に使われるぐらい安心して使用できます

ただし、極稀に一時的に軽度な赤みや紅斑が出る場合があるそうです。アトピー性皮膚炎など極度に肌の弱い方はパッチテストを行ってからが安心です。

肌荒れや炎症が原因のターンオーバーが乱れを整えてくれるので、美肌を保つのに優秀な素材です。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは無添加にもこだわっている

有効成分は副作用も無く、ほとんどの肌タイプの方が安全に使用する事ができます。その他にもローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは肌に刺激になる成分がフリーです。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは以下の原材料が無添加です。

  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール

これらの原材料が不使用なので、敏感肌の方でも使いやすい成分構成になっています。

薬局やドラッグストアで販売されている安価な化粧品が肌質に合わないという方はローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを試してほしいです。

ただし、市販の商品のため防腐剤や乳化剤が不使用というわけではありません。極度に肌が弱い人は目立たない部位でパッチテストを行ってから本格的なスキンケアを始めましょう。

お試しサイズやサンプルはあるの?

肌が弱い人にとっては肌質や体質に合うのか気になるため、お試しサイズやサンプルで試してから、本品を使うという人も多いです。

残念ながらローヤルゼリーもっちりジェルホワイトにはお試しサイズやサンプルは存在しません。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトでスキンケアを始める場合は本品を買うことになります。

ただし、ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは公式サイトの特設サイトから定期コースで注文することで初回56%OFFの1,980円(税別)で購入可能です。しかも、いつでも解約可能なので肌に合わなければ初回だけで定期便を休止できます。

絶対に損をしたくない、お得にローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを始めたいという方は公式サイトの特設サイトから買うのがオススメです。

まとめ

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトは肌に刺激が心配される成分の無添加にこだわっていますし、使われている有効成分も危険性も低いので極度な敏感肌でなければ副作用の心配もなく安心して使えます。

薬局などで取り扱っている大量生産されている安い化粧品が肌に合わないという人はローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを試してほしいです。